Strolling with my camera  

ぶらぶら歩きながら気に入ったものを撮り歩いてます。


"道路元標" posts

26
Category: 道路元標   Tags: ---

橘村、道路元標

現原の次に茨城空港近くの与沢に行きました。このへんは橘村といいました。
橘樹村1705-1
今までで一番ちゃんとした道路元標だと思います。
橘樹村1705-2
左のガードレールのそばにあります。ちょっと見たら気づかない感じです。
橘樹村1705-3
そばにある橘郵便局。橘という地名はもうないのですが郵便局名で残っています。こういうのは結構おおいらしいです。
このへんも芹沢氏の領地で、以前鎌倉時代の芹沢氏と河童の伝説を書きました。よろしかったら見てください。
手接神社
撮影年月日  2017年5月21日
今日もご訪問ありがとうございますy。
ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ

テーマ お散歩写真    ジャンル 写真


25
Category: 道路元標   Tags: ---

現原、道路元標

先日用事で霞ケ浦のほうへ行ったとき現原(あらはら)の道路元標を撮って来ますした。
現原1705-1
ものすごい雑草に囲まれていたので手で雑草を抑えながら撮影したら手振れしました。
現原1705-2
この辺は住所を芹沢と言います。鎌倉時代から芹沢氏がこの辺を治め、江戸時代は水戸徳川家の家臣でした。
現原1705-3
これが芹沢家の旧宅です。そして新選組の芹沢鴨もその一族だといわれています。ただし今はたぶん違うだろうといわれているそうです。そういう名前の人が一族にいないことや、年齢がその辺の人もいないらしいです。私としてはどちらでもいいんですけど。歴史というのはあまり真実を調べるよりも少しあいまいな法が面白いと思います。
撮影年月日  2017年5月21日
今日もご訪問ありがとうございますy。
ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ

テーマ お散歩写真    ジャンル 写真


20
Category: 道路元標   Tags: ---

宍戸道路元標(どうろげんぴょう)

今日はちょっと話題を変えます。
いつもご訪問くださる水戸のhakuさんが道路元標の話題を取り上げ何枚かブログに紹介されています。私も真似して載せてみたいと思います。
今日は旧宍戸町の道路元標です。
宍戸道路元標
宍戸駅から旧355国道に向かって突き当たったところにあるお店の駐車場にありました。声をかけて見せていたくと倒れています。直すこともできず、捨てるわけにもいかないのでそのままになっているようです。
旧宍戸町役場
そばには以前紹介した国の登録文化財、民俗資料館があります。もとの宍戸町役場です。こういうところに寄贈したほうがいいかもしれません。
道路元標については特に書きません。興味ある方はインターネットで調べてください。
この記事はまた見つけたら載せようと思います。

撮影年月日  2017年5月19日
今日もご訪問ありがとうございますy。
ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ

テーマ お散歩写真    ジャンル 写真



24
25
26
27
28
29
30

top bottom