常陸風土記の丘140621-4

今日からは鹿の子遺跡の復元家屋です。鹿の子遺跡は常磐道を建設するための発掘調査で見つかった10万平方メートルを超える遺跡で、おそらく武器を始め、土器農具などを制作していた工房および住居だとのことです。
風土記丘140621-32

風土記丘140621-33

風土記丘140621-34

風土記丘140621-35

風土記丘140621-36

風土記丘140621-37

風土記丘140621-38

風土記丘140621-39

風土記丘140621-40

風土記丘140621-41

風土記丘140621-42

風土記丘140621-43
中はかなり暗いので少し手振れ気味です。最後の2枚はかまどが二つあるので連結式複合住宅かもしれないとのことです。明日に続きます。
2014年6月21日
Author by troy / 全記事一覧 / 次のページ / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /