宍戸駅周辺散策1806-1

JR水戸線宍戸駅周辺は鎌倉時代から宍戸氏が栄え江戸時代は水戸藩の支藩でした。その関係で多くの寺があり、毎年紹介する光明寺、唯信寺の枝垂桜など多くの花の寺があります。そういうのを求めて散策しました
宍戸散策1806-1
まず最初は清水寺(せいすいじ)です。もとは違うところにありそのあたりの清水坂という地名があるそうです。
宍戸散策1806-2
山門から本堂をとりました。 
宍戸散策1806-3
山門の横にはタチアオイが咲いています。
宍戸散策1806-4
山門をくぐると多くの仏像が。
宍戸散策1806-5
44体かける2、88体の仏像があります。これらを拝むと四国88か所をお参りしたのと同じ効果があるそうです。
続きます。
今日もご訪問ありがとうございます。
ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
Author by troy / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /