常陸太田、鯨が丘散策7

鯨が丘散策今日が最後です。
常陸太田散策1401-44

常陸太田散策1401-45

常陸太田散策1401-46

常陸太田散策1401-47

常陸太田散策1401-48

常陸太田散策1401-49
この建物は国の重要文化財、太田一校講堂です。見学できると聞いていたのですが、修理中今年秋ごろ公開だそうです。
常陸太田散策1401-50
旧稲田家赤煉瓦蔵。明治43年建てられ、東日本大震災のあと修理されて、今は地域のコミュニティセンター、ギャラリーなどとして使われているとのことです。
常陸太田散策1401-51
この坂は塙(はなわ)坂か東坂だと思います。
これで常陸太田市、鯨が丘散策は終わりです。長い間お付き合いありがとうございます。
撮影日 1月14日
Author by troy / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし 

鍵コメさんこんにちは。
写真ほめていただきありがとうございます。
そういうコメントをもらえるような写真を撮っていきたいと思います。

三階建てで 

その上煉瓦で作られているなんて
明治時代でなければありえないですよね。
東日本大震災の影響を受けたのですね。
私もどこだったの都内で三階建の蔵を発見して、「これは夢か」と思ったぐらい嬉しかったのを思い出しました。
つくづく茨城には見どころがたくさんあるのですねえ。
お晩です、troyさん、またお邪魔します。

Re: 三階建てで 

kozoh55さんこんにちは。
明治の人の新しいものを取り入れようとする処と古い伝統を守ろうとするところはすごいと思います。
是非お時間があったら常陸太田にも来て見てください。
コメントありがとうございます。