常陸風土記丘1506-3

常陸風土記丘の続きです。
風土記丘1506-17
官衛ブロックの門を通ろうとすると怪しげなものが見えます。
風土記丘1506-18
獅子頭です。
風土記丘1506-19
これがその正体。石岡のお祭りの獅子頭。世界一の大きい獅子頭だそうです。
風土記丘1506-21
真面目に官衛ブロックを紹介しようと思っても見えると気になるので困ります。実はこういうのが私は好きなのです。古代の人がもしこんなものが見えたら大騒ぎだろうななんて思います。
風土記丘1506-22
官衛ブロックの建物。このブロックは役所なので他よりは少しいい建物です。
風土記丘1506-23
窓越しの風景。古代の人もこういう風に外を見たのかなと思うと思わず撮りたくなります。
風土記丘1506-24

風土記丘1506-25
竹を使った壁。こういうのもやはり役所だからだということです。出土物やいろんな資料を参考に建てたようです。
今日はここまでです。
Author by troy / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます! 

toryさん、おはようございます! 大きな獅子頭 久しぶりに拝見しました。懐かしさでいっぱいです♪

Re: タイトルなし 

鍵コメさんこんにちは。
獅子頭は石岡のお祭りなどの関係で石岡のシンボルのようなもの。この公園を作った時作ったようです。そして大きいので結構いろんなところから見えます。それをこういう風に撮るのが面白くて見つけては撮ります。
コメントありがとうございます。

Re: おはようございます! 

makiraさんこんにちは。
筑波まで来られるなら、近いでしょう。ぜひまた訪れてください。
コメントありがとうございます。