佐白山散策1507-2

佐白山散策の続きです。
笠間散歩1506-6
大石邸跡。忠臣蔵の大石内蔵助の祖父はここに住んでいたようです。明治になって牧野家家老種村氏から貰い受けて整備したそうです。
笠間散歩1506-7
江戸時代初期笠間の藩主だった浅野氏は2代に続きました。2代目の長直は笠間の城下町を整備して、山頂の白からこの上の山麓公園に藩庁を移転しました。それが立派な建物だったので幕府に聞こへ調べられたのですが事なきを得ました。しかしそれからほどなく赤穂に転封しました。笠間散歩1506-8
笠間時朝のころの登城路はもう少し別なところで道が悪く大変だったそうです。それを蒲生郷成が現在の登城路にしたようです。それ以前この辺りは田んぼだったのでここを田町と呼ぶようになったそうです。
笠間散歩1506-9
笠間日動美術館。ここの話は先日載せたので省きます。
今日はここまで。
Author by troy / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし 

鍵コメさんこんにちは。
確かに残っていたらよかったですね。
ただ300年以上になるので仕方ないですね。
コメントありがとうございます