旧県庁舎1509-1

私が車を駐車したのは旧茨城県庁舎、今は三の丸庁舎として利用され、カルチャースクールとしても利用されています。
ここは1930年(昭和5年)に建てられ、1999年(平成11年)4月に水戸市笠原町に移転さるまで、現在は、「茨城県三の丸庁舎」として利用されています。隣接する議事堂は改修され茨城県立図書館になりました。 (設計は置塩章氏)
旧県庁1509-1
大きいもでかなり離れないと全体が撮れません。ちょっと空が多すぎるようです。
旧県庁1509-2
近づいて左半分。
旧県庁1509-3
続いて右半分。上に紋章があります。調べたのですがよくわかりません。
旧県庁1509-4
入り口部分。
旧県庁1509-5
中に入ってすぐ。右側にガードマンの控室があります。以前中を撮っていいかと聞いたら人を写さなければいいですと言われたので今回は何も聞かずに中へはいりました。
旧県庁1509-6
階段を撮りそこから左右の通路を撮りました。
旧県庁1509-7
かなり暗いのでISO感度を上げましたが、外が入ると飛んでしまいます。
旧県庁1509-8

旧県庁1509-9
階段を撮りました。ちょっと真ん中すぎます。
続きます。
Author by troy / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

私も先日行ってきました。
ちょっと古めの施設かなあというくらいの感覚でしたが、
大きい上に美しい姿でしたね~
配水塔あたりでやっと全景がとれる感じでしたね。
正面入り口からの階段廻りは昭和5年当時の
スタンダードな姿かもしれません。
階段の手摺の姿が美しくて、
やっぱりいつか記事にしたくなりました。
またお邪魔します、Troyさん。

Re: タイトルなし 

kozoh55さんおはようございます。
弘道館、配水塔、旧県庁といろいろ見どころがあるところですよね。
私もあの階段や手すりあ気に入りました。
ブログアップ楽しみにしてます。
コメントありがとうございます。