茨城県陶芸美術館

笠間芸術の森公園内茨城県陶芸美術館では今「華麗なるノリタケの挑戦」が展示されています。
noritake1.jpg
撮影して言いそうなので、説明を読みながら撮影しました。
noritake2.jpg

ノリタケ1610-1

ノリタケ1610-2

ノリタケ1610-3

ノリタケ1610-4

ノリタケ1610-5

ノリタケ1610-6

ノリタケ1610-7

ノリタケ1610-8
明治の操業ごろから現代の作品まで。すごい作品がたくさんありました。いくら許可されているとは言え展示期間中なのであまり載せるのもいけないのかと思いこのくらいにしておきます。
ところでノリタケというのは名古屋駅そばの地名だそうです。ナルミという会社が合いrますがあれは名古屋市の鳴海だそうです。
明日は撮影できませんが他の展示を紹介します。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
Author by troy / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

オールドノリタケは繊細で、懐かしいです。
心惹かれて昨日、調べてみたのですが東京からだと結構かかりそうですね。
実家にも2つだけカップが残ってるはずなんですが。
五浦の六角堂の跡も。




Re: タイトルなし 

hippopon さんこんにちは
常磐線友部駅から100円の周遊バスが出ています。あと秋葉原から笠間駅方面にハイウエイバスも出ています。
笠間からも周遊バスに乗れます。ただそれほど数出ていないので陶芸美術館のホームページで調べてからのほうがいいです。
12月中旬までやっていますので是非お越しください。
六角堂がちょっと遠いのでここから行くのは大変です。でも再建されたのでこちらもチャンスがあれば訪れてみてください。
コメントありがとうございます。

 

こんばんは
心からありがとうございました。
秋葉からのハイウェイバス調べてみます、
体調不良もあってすぐそばなのに銀座に行けず
栗豚まだです。

Re: タイトルなし 

hippoponさんおはようございます。
体調が悪いんですか。気をつけてください。
栗豚はいつでも食べられますから。
アマゾンで買えると聞いていましたが、今は在庫が台と書いてありました。
私もイベントでフランクフルトを食べただけです。
コメントありがとうございます。