宍戸の花めぐり1704-2

今日は親鸞24輩の一人唯信の寺唯信寺です。
唯信寺桜1704-1

唯信寺桜1704-2

唯信寺桜1704-3

唯信寺桜1704-4

唯信寺桜1704-5

唯信寺桜1704-6

唯信寺桜1704-7

唯信寺桜1704-9

唯信寺桜1704-10
ここもまだ少し早いようです。1、2枚目はモクレンでいいのでしょうか。最後はハナニラだと思います。
明日は光明寺です。3枚目の言葉は気に入りました。これから写真を撮るときは思い出したいと思いました。
ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

おはようございます。
さくらの葉を愛でている多くの人は桜の根本を踏みつけてはいないだろうか、強烈な文章ですね。この文章を見て理解できる方は何人いるだろうかね。これから先年々も同じ桜の花を見たければ、根元まで気を使ってほしいものですね。

Re: タイトルなし 

さゆうさん今日は
本当にそう思います。
ただ見ること、写すことに夢中で気が付かないこともあると思います。
この言葉は胸にとどめ、根のことを少しでも思うようになりたいと思います。
コメントありがとうございます。