慈眼院本堂

きょうは笠間市(旧岩間町)の慈眼院本堂です。
隠沢観音1
市の文化財で説明版によると720年の開創になっています。
慈眼院本堂
これは市のホームページの写真です。江戸時代は土浦藩の飛び地で藩主土屋家が本堂を改築したらしいです。

隠沢観音2
市のホームページを見てから行ったので予想はしてましたがすごい状況です。倒木により本堂が壊れたらしいです。
隠沢観音3
左側には行けたので見てみると写真ではわかりませんが裏山が崩れたようになっています。まだ別の木が倒れてくるかもしれません。元通りにできるのか不安な状況です。観音様はどうなったのでしょう。こんな状況で持ち出せたのでしょうか。
今まで何回か載せましたが笠間市だけでなく県内の史跡を訪ねて載せていきたいと思います。
Author by troy / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

聞いていましたが本当に壊れていますね。
早期に復旧されることを祈っています。
またいろいろ紹介ください。
楽しみにしています。

Re: タイトルなし 

本当にびっくりしました。
でもこの状況を見ると復旧できるのか心配です。見た感じまだ別の木が倒れてきそうに思います。
以前から史跡探訪をしてみたいと思っていたので少しずつまわりたいと思います。